まつ毛育毛で、目力UP術!!

ケアプロスト|まつ毛ボリュームUPする育毛剤です。

毎日たったの3分で長さ105%UP

使用方法は、一日一回毎晩一滴をまつ毛が生えている上まぶたの付け根の部分に塗布するだけでOKです。
具体的には、塗布前にはコンタクトを取り除き、化粧を落として目の周りを清潔に保ちます。
清潔なまつ毛用美容ブラシであるアプリケーターに液を一滴たらして、アイラインを引くように塗布していきます。
余分な液が出たら、ティッシュでふき取り、そのまままばたきをしないで目を閉じて液を浸透させていくだけで終わりです。
使用方法も簡単で就寝前に行うと効果的で簡単ですので、作業しやすいはずです。
なおケアプロテストには、まつ毛が抜けることを防ぐ効果もあり、まつ毛のダメージ対策にも効果があります。
そして、それを塗布し始めて16週程度で、平均して長さが105%UP、密度が106%UP、色濃度が18%UPするという結果が出ております。
もともとは、目の病気の緑内障の治療薬として認識されていましたが、まつ毛を伸ばす効果があることが判明した薬です。

しかもケアプロテストは、先に製造販売されていたルミガンと同一の有効成分であるビマトプロテストで製造されているジェネリック医薬品でもあり、ルミガンよりも価格が低いことで入手しやすくなっています。
当然、医薬品でもあるため、副作用や用法の注意がありますので、それを押さえておくことは重要です。
まず一つ目としては、ビマトプロストという成分から製造されているため、それに対してのアレルギー副作用を持っていないことです。
アレルギー反応では、赤みや吹出物が出来たり、目ヤニが出たりすることもあります。
健康な方に点眼する薬ではないため、点眼はしないように注意する必要があります。
二つ目としては、目や目の周りに障害や異常がないこと、吹き出物、赤み等があれば使用を控えることです。
そして、三つ目としてはケアプロテストを塗る上では、少量を薄く塗布を行い、無駄な液をふき取ることが肝要です。
その他に、使用していく中で痛みや違和感、異常等を感じたら、直ちに医師の診断を仰ぐことは言うまでもありません。